読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brian's winter

book Brian's Saga

Brian's Winter

Brian's Winter

総語数 35000
w/m 172

シリーズ三作目ですが、一作目の最後で救出されなかったらどうなっていたかを書いたものです。
なので二作目を読まずにこれを読むとかも出来ますね。まあ普通に順番に読めば良いと思いますけど。

一作目の最後は夏ですが、そのまま救出されずに70数日を過ぎて秋になってきたところから物語が始まります。
タイトルの通りそのまま冬に突入するのですが、厳しすぎる冬を生きぬかないと小説にならないので Brian が圧倒的な強さに。
全く凍えたりしない。まあ凍えたら死んじゃうしね。
あと、お肉食べ放題です。全体的に余裕があって楽しそうで良いです。